ディスプレイ広告の運用サービスはアド・リンク

お問い合せ

020

  ホーム 目指せ!究極のOne to Oneマーケティング DSPの概要

広告配信プラットフォームDSPとは
会社紹介 企業理念 会社概要 沿革 アクセスマップ

サービスnav

 

DSPローカルナビバナー

 


メディアリンク集

 

ディスプレイ広告は、運用商品としての側面を増し、数ある広告サービスをただ使うだけではなく、どのように活用し最適化をおこなっていくかが求められています。
2008年からのアドテクノロジーの急激な進化により、広告在庫の買付から広告配信、オーディエンスターゲティング、クリエィティブの分析、入札単価の調整など、ディスプレイ広告の効果の最大化を支援するための広告配信プラットフォームとしてDSP(Demand-Side Platform)が開発され、2011年頃から本格的な普及が始まりました。
これにより、広告出稿側は、DSPを通じて複数のアドエクスチェンジやアドネットワーク、媒体側の収益を最大化させる仕組みであるSSP(Supply Side Platform)と接続し、広告一表示ごとに希望価格や求めるターゲットの条件などに合致する広告在庫をリアルタイムで買付け(RTB:Real Time Bidding)広告を配信することが可能になりなりました。

DSPによるアプローチ方法拡大図

DSPを活用することにより様々なメリットがあります

 

DSPを活用することにより、ディスプレイ広告を広告効果の高いターゲティングユーザーにのみ、より効率的に、より多くの広告を、適正な価格で、配信することが可能になりました。

【高精度のターゲティング機能によるメリット】
 「誰が」、「どの広告を見ているか」を判断して、潜在顧客にのみ広告を配信

【RTBオークション形式によるメリット】
  広告、1回表示ごとに広告効果の質に合わせて適正価格で入札し、広告枠を購入

詳しくはこちら

DSPの主な特徴
下記の3つを活用して貴社のデジタルマーケティングでの目標達成を目指します。

●膨大な広告配信在庫数を保有し、より多くの潜在顧客に広告をリーチ可能
 月間550億インプレッション以上の広告配信在庫があり、日本のインターネットユー
 ザーの90%にアプローチが可能です。

詳しくはこちら

●高精度のターゲティングにより「枠」から「人」へのターゲティングを実現
 「誰が」、「どの広告を見ているか」を判断し、潜在顧客に対し2つのターゲティング
 を活用して、広告を配信することが可能です。  
 【1】リターゲティング
    貴社のサイトへ訪問経験のあるユーザーに対しての広告を配信。    
 【2】オーディエンスターゲティング
    貴社のサイト来訪ユーザーと同じ興味・関心を持っているユーザーへ広告を配
    信。

詳しくはこちら

●RTB(リアルタイムビッティング)オークション形式による、最適価格での広告枠の
 買付
 
 1回の広告表示ごとに、広告効果の質に合わせてリアルタイムに適正価格で入札を行
 い、広告枠を購入。

詳しくはこちら

バナービッグ

 

 

DSPを利用する場合の注意点
DSPは優れたシステムで今まで行っていたあらゆる最適化を自動で行ってくれますが、万能ではありません。特にBtoBのサイトなど、コンバージョンの総数があまりないWebサイトは、アドエクスチェンジを手動で運用する方が効果が高いということは多々あります。

詳しくはこちら

アド・リンクの運用方針
アド・リンクはお客様とゴールを共有し、貴社の「ビジネスパートナー」として適切・的確に広告を運用し、目指す目標を実現してまいります。


詳しくはこちら

アド・リンクのサービスフロー
詳しくはこちら

費用について
詳しくはこちら

 

このほか、お客様のご要望に応じて可能な限り対応いたします。
まずはお気軽にご相談下さい。
☎03-5396-7816
受付時間:平日10時〜18時


     
      お問い合せナビ

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   □サービス案内          □会社紹介
     サービス概要   目指せ!究極のOne to Oneマーケティン          企業理念
     コミュニケーション施策            会社概要
               沿  革
               アクセス
     | ホームサービス会社紹介 ニュースお問い合せ採用情報個人情報保護ポリシー |   Page Topページトップへ